過去の公演情報

怪傑パンダース第7回本公演 『透明少女』

【公演終了しました。ありがとうございます。】

【作・演出】まつだ壱岱(ASSH)
【メインテーマ音楽】 如月なつき (美女♂menZ)

【期間】2014年6月25日(水)~6月29日(日)
【劇場】新宿村LIVE

<公式HP>
パソコン:http://www.pandars.jp/

<出演>
楠世蓮 緑川睦 小林玲(夢みるアドレセンス)

石川正人 杉浦友哉 東川真之 青山太久 須永風汰
倉本夏希 土山茜 小泉理恵 稲垣希 樫村みなみ

斉藤崇 すずきぺこ 木田晴香 渋谷将 村上芳
清水日向子 小宮凛子 萩原成哉 松田拓也 鵜澤朋子
藤木志聞 斎藤舞 内田綾乃 那海 加藤由香子
ヒロヤ 小城祐介 長縄莉穂

<スケジュール>
6月
25日(水) 19時A
26日(木) 14時B◆/19時C★
27日(金) 14時C◆/19時B★
28日(土) 14時A /18時B
29日(日) 12時C /16時A
※開場は開演の30分前、当日券販売は開演1時間前より。
※開演10分前よりパンダースユニットによる日替りオープニングコントがございます。
A=sajik@gen B=まさともや C=全力!ビーチサンダル
※◆印は前売・当日共にS席は5000円、A席は4000円です。
※★印はアフターイベントを開催します。
※上演時間は約120分を予定しております。

<あらすじ>
どこにでもいるような女子高生、本田圭がひょんなことから透明人間になれるスプレーを手に入れそれを自分にふりかける。
最初は悪ふざけしたりして楽しんでいたものの、誰にも見向きされない事から次第に孤独になり、様々な事件に巻き込まれ透明になった事を後悔していく。
そして圭は、いままで見えてなかった周りの人々の想いに気づいていく…。

果たして圭は元に戻ることができるのか?
そして、圭にとって本当に大切な人とは?

見えなくなる事によって見えてくるものがある。
あなたにとって大切な物がきっと見つけられるハートフルエンターテインメント!

<チケット>

【A席】前売:4500円 / 当日:5000円
【S席】6000円 (数量限定販売)
【ガク割】3500円 (数量限定販売)
【平日昼割】S席:5000円 A席:4000円
【遠方割】4000円

<チケット販売>
怪傑パンダース公式サイト、CNプレイガイド、CoRich(コリッチ)、セブンチケット

<お問合せ(制作部:TEAM#BISCO)>
電話:03-3411-0739(平日11~19時)
Mail:kaiketsu@pandars.jp

KEIGO YOSHINO SUPER 参加型LIVE  『TOY BOX5』

【公演終了しました。ありがとうございます。】

≪スケジュール≫ 2014年6月13(金)~15日(日)
6/13(金)開場 18:30 開演 19:00
6/14(土)開場 12:30 開演 13:00
6/14(土)開場 17:30 開演 18:00
6/15(日)開場 12:30 開演 13:00

≪チケット≫
チケット料金:7500円(全席指定・税込)

出演
吉野圭吾
笹木重人
麻尋えりか
ピアノ:宇賀村直佳

構成・演出/吉野圭吾
振付/笹木重人
音響/吉村卓宏
照明/小松崎愛子
舞台監督/弘中勲

企画製作/ジャンクション

オフィスワンダーランド第37回公演 『龍馬疾風録』

【公演終了しました。ありがとうございます。】

オフィスワンダーランド様フライヤー表紙オフィスワンダーランド様フライヤー裏

作/竹内一郎・中島直俊
演出/武末志朗
総合プロデュース/竹内一郎

≪スケジュール≫ 2014年6月6(金)~8日(日)
6日 金      -       19:00(Aステージ)~
7日 土 13:30(Bステージ)~ 18:00(Aステージ)~
8日 日 13:00(Bステージ)~ 17:00(Aステージ)~
※一部ダブルキャストとなっております。

 

≪チケット≫
入場料
一般 前売3500円 ・ 当日3800円
学生 2500円

・全席自由席です。
・当日券販売・受付は開演の45分前
・開場は開演の30分前
・開演時間を過ぎますとキャンセル待ちのお客様を優先させて頂く場合がございます。御了承ください。
・未就学児は来場不可です。

 

≪ストーリー≫
文久二年10月江戸、土佐藩を脱藩したばかりの坂本龍馬 は、古巣である千葉道場に居候していた。日がな一日ボーっとしている龍馬を道場の娘である千葉さな子は怒ってばかり。そんな中、巷で流行りの攘夷論に毒さ れた道場師範の千葉重太郎が幕臣勝麟太郎の暗殺を企てる。成り行きで重太郎と共に勝を暗殺しに行く龍馬だが、勝と会い、彼独自の開国論に感銘を受けた龍馬 はその場で勝に弟子入りをする。

勝に弟子入りした龍馬はその日から、勝と行動を共にする。そんな彼らが吉原に繰り出した夜。彼らの前に傷だらけの外国人アーネスト・サトウが現れる。息も 絶え絶えのサトウは言う。「このままでは日本が滅亡する……」イギリス公使館の通訳を務めるサトウは、偶然、イギリスによる日本滅亡を謀略を知ってしまっ た。それは、日本にアヘンを流通させ、国の根幹から日本にダメージを与えるというもの。アヘン戦争の悲劇を知り、イギリス人でありながら日本を愛するサト ウはこの謀略を阻止すべく行動し、逆に命を狙われ逃げてきたのだ。サトウの話を聞き、龍馬は日本を救うべく奔走する。
幕末を生きた若き英雄たちの青春活劇。

 

オフィシャルホームページ http://www.office-wonderland.com/info.html
チケット予約ページ http://form1.fc2.com/form/?id=911599