過去の公演情報

レティクル東京座 D<ダーク>エンタメ公演
氷雨丸 -常花の青年遊廓-

hisamemaru_omotehisamemaru_ura

本州最北端、クルクル風車廻りし荒れ果てた不可触(ふかしょく)の地には、およそ似つかわしくない極楽の花街・常花新地(とこはなしんち)が存在する。
そこはローシャ連邦帝國・第十一皇女にして『最兇(さいきょう)』の名をほしいままにする非道な東北将軍・徳川セラフィーマが支配する、呪われた場所。
「選ばれし純血の日本人」たる麗しき青年『常花非人(じょうかひにん)』たちがその身にあらゆる穢(けが)れを引き受け、やがて「祓(はらえ)」の儀のため人身御供(ひとみごくう)として炎で焼かれる、恐ろしき祭壇領地であった。

中性的な雰囲気を持つ流浪の侍・伊達氷雨丸(だてのひさめまる)は将軍と対立する穏やかな裏天子(うらてんし)・琥珀(こはく)に空腹で行き倒れていたところを助けられ、その見返りとして将軍の御膝下である常花新地へと潜り込まされる。

そこで儚くも美しき『常花非人』・清ら(きよら)に出会った氷雨丸は燃えるような熱い夜を過ごし、常花新地が持つ魔性と闇に呑み込まれてゆく。

理性と慕情と愛欲の、境界線を融解する!男女逆転アンビバレンス執着綺劇!
 

<期間>
2018年6月6日(水)~2018年6月10日(日)

06月06日(水) 19:00
06月07日(木) 14:00  / 19:00
06月08日(金) 14:00★ / 19:00
06月09日(土) 13:00★ / 18:00★
06月10日(日) 12:00  / 16:00

★…アフターライヴ有
※受付開始・ロビー開場は開演1時間前、客席開場は30分前です。
※上演時間は約2時間を予定しております。(2018年3月16日現在)
※6月8日(金)の14:00回・19:00回にDVD&Blu-ray撮影が入ります。ご了承ください。
 

<チケット>(全席指定・税込)
・プレミアムS席:6,500円 (1列~3列目席・特典付)
・一般席:5,000円
・先駆(さきがけ)割引:4,500円
(6/6(水)19:00・6/77(木)14:00の全2ステージ・対象席種:一般席)
 

脚本/演出: 赤星ユウ(レティクル東京座)

<出演>
青海アキ/シミズアスナ/雨宮慎太朗/古俣晨/星秀美/中三川雄介/山本沙和/秋葉友佑
紅葉美緒/田邊俊喜/木村卓寛/坂本真一/一之瀬嘉仁/西尾来人/齋藤明里/五十嵐啓輔
平塚千瑛/春野恵/笹井雄吾/真辺彩加/楊木賀央里/小川恭平/福井清香/木内海美
大友沙季/安曇真実/吉田里奈/星乃彩月/西連寺亜希/千葉瑞己/早山可奈子/天音
中村紗由紀/夏井魚々子/三浦孔美
 

オフィシャルサイト http://reticletkz.jp/hisamemaru/

LIVEDOGプロデュース 『天満月のネコ』

chirashi_omotechirashi_ura

ある日、引越し中の飼い主の車の窓から逃げ出した飼い猫レグルスは、
天満町に迷い込み、偶然、囚われのメス猫ミヅキと運命的な出会いを果たす。
一目で恋に落ちたレグルスは、天満町に住む猫たちや、都会に暮らす様々な動物たちと触れ合いながら、次第にたくましい大人の猫へと成長していく。
レグルスとミヅキの恋の行方は? ボス猫同士の争いの終着点は?

天満町に生きる様々な動物たちが織り成す
笑いと感動のアニマルファンタジー!
 

<日程>
2018年4月21日(土)~29日(日・祝)

21(土) 13:00[S]  / 18:00[S]
22(日) 13:00[M]  / 18:00[M]
23(月) 19:00[S]★
24(火) 14:00[S]◆ / 19:00[M]★
25(水) 19:00[M]
26(木) 14:00[M]◆ / 19:00[S]★
27(金) 14:00[S]◆ / 19:00[M]★
28(土) 13:00[M]  / 18:00[M]
29(日) 12:00[S]  / 16:00[S]

※[S]=teamSKY公演 [M]=teamMOON公演
※上演時間は約110分を予定しております。
※開場は開演の30分前、当日券販売は開演1時間前より。
※◆印は一般前売・当日共に4000円にてご入場いただけます。(ガク割は3500円)
※★は終演後にトークイベントを開催します。
※ 未就学のお子様のご入場はお断りいたします。
 

<チケット>
【一般前売】5,000円 (当日:5,500円)
【平日昼割】4,000円(※1)
【ガク割】3,500 円(※2)
※1 平日昼公演に適用。前売・当日共同じ料金となります。(ガク割は3500円)
※2 各公演15席限定、無くなり次第終了。前売予約のみ。小学生以上の学生が対象。
 事前予約・事前入金し、当日受付にて学生証を提示し、チケット受渡し。
 事前にチケットの発送はしません。
 

脚本: 浅野泰徳
演出: 松多壱岱

<出演>
[teamSKY] : 木田健太/内藤もゆの/相原えみり/あまりかなり/安城うらら/
市村和樹/江浦優大/甲斐千遥/久木田かな子/小林萌夏/榊原卓士/佐藤里紗/
佐戸彰悟/宍倉香織/関口知香/田中隆雅/富田大樹/南雲祐輝/西村美咲/
浜田美優/村上渉/森友樹/山口喜子/渡辺咲季

[teamMOON] : 池田明日香/澤田真里愛/赤也平/新川依寿美/井吹俊信/岩根大祐/
梅田優作/恵麻/大野愛/長田咲紀/加納義広/木下珠希/小松樹知/桜井理衣/佐野智彦/
砂谷志穂美/高嶺ともき/津村美帆/寺木慧佑/原田真帆/藤絹代/星宏美/牧佳子/森杏奈
 
 

オフィシャルサイト http://www.livedog.net/neko2018/

 

アリスインプロジェクト2018年4月公演
『続・魔銃ドナー』

罪者や悪人だけを狙い、世直しを標榜する雑種バイツの集団「ダイアリシス」
ダイアリシスを狩るドナーの少女達。
そこに、新たなバイツ狩りの勢力ペイルライダーたちが現れる。
神代の時代より 銀の責め具 ギアと呼ばれる武器を操り、バイツを狩ってきた一族である。
ところが、ペイルライダーたちはバイツを狩る以外にバイツを殲滅する方法があるという。
それは、「ソルト」と呼ばれる血清によって、血中のバイツ因子を透析するという、
まだ研究段階の薬品だった。
ソルトを完成させようとする天才少女・エイミーを巡って、三つ巴の戦いが、始まる。
 

<期間>
2018年4月11日(水)~4月15日(日) 全8公演

4月11日(水) 19:00[月]
4月12日(木) 19:00[星]
4月13日(金) 14:00[月] / 19:00[星]
4月14日(土) 13:00[星] / 18:00[月]
4月15日(日) 12:00[月] / 17:00[星]

※ロビー開場・物販開始は60分前。客席開場は30分前
※月組・星組の一部ダブルキャスト
 

<チケット>※全席指定席
S席7,500円(最前3列)
A席5,500円(S席エリア以外の席)
 

脚本・演出:細川博司

<出演>
シングルキャスト
中村朱里/相笠萌/倉田瑠夏/錦織めぐみ/鶴田葵/横野すみれ/松田実里/大友波瑠/
星秀美/中原ありす/栗野春香/飯野美紗子/舞石まこと/渡辺菜友/八坂沙織/船岡咲

ダブルキャスト
(月組)着崎花梨/大森舞生/池澤汐音/若松愛里/高梨愛結/柚本愛美/がーな/
遠藤星七/新谷伊沙李/白井真緒/木村玲子
(星組)須藤理央/松本奈々/横尾莉緒/天音/蔀華子/藤崎日菜子/大山恵利奈/
琉河天/小川まみ/沓澤万莉/宮崎優衣
 

オフィシャルサイト http://alicein.info/