過去の公演情報

人狼 ザ・ライブプレイングシアター
7周年記念公演 #35:STELLA

はるか昔──。
地球の滅亡から月や宇宙へと逃れた人類は「乙女座超銀河団中央評議会 」と邂逅い、その文明圏に迎えられた。ある者は異種族と交配し、ある者は異星の風土に適応し、ある者は純血を守りながら、その命を未来へと繋いだのである。いくつもの新たな種が生まれ、栄え、そして滅びていった──。

惑星レプタルゴンの鱗龍族、惑星メルーシュの賢獣族、惑星エルティーユの天翼族もまた、人類の末裔である。時同じくして滅びの危機に瀕していた彼らは、月下族が操る移民艦に一族の命運を託し新天地を目指していた。

新天地の名は、天の川銀河太陽系第三惑星〝地球〟。
月に残る人々によって、彼らの故郷は青い星として甦ったのである。

だが、船がワープアウトした後で事件は起こる。
何者かがAIをハッキングし、艦内に3匹の「人狼」を解き放ってしまったのだ。
人狼。それはかつて地球を滅ぼし、宇宙に混乱をもたらした人類の天敵。

人狼を倒さねば、地球に還ることは許されない。
かくして、種の存亡をかけた戦いがはじまった。

はたして勝ち残るのは人間か、それとも人狼か──。

<日程>
2019年10月02日(水)~10月14日(月・祝)

●通常ステージ●
10/02(水) 19:00
10/04(金) 19:00
10/05(土) 18:00
10/06(日) 13:00 /18:00
10/08(火) 19:00
10/10(木) 14:00 /19:00
10/11(金) 14:00
10/12(土) 13:00 /18:00
10/13(日) 13:00 / 18:00
10/14(祝) 12:00

★ルーキーステージ★
10/05(土) 13:00
10/11(金) 19:00

■フルクローズステージ■
10/04(金) 14:00
10/14(祝) 16:00

▲解説ステージ▲
10/03(木) 19:00
10/09(水) 19:00

<チケット>※全席指定席
貴賓席(特典付) ¥10,000(税込)※特典は当日劇場でのお渡しとなります
S席 ¥7,000(税込) 
A席 ¥5,000(税込)

総合プロデュース:桜庭未那
演出:佐々木智広

<出演>
池永英介/石井由多加/大里雅史/加藤靖久/高地真吾/澤田拓郎/田邊久乃/
手島沙樹/寺島絵里香/永石匠/はぎのりな/橋本顕/林修司/松崎史也/森本未来/
渡邊隆義/渡辺隼斗/大西千保/小林未往/小林涼/近藤樹里子/寺田有希/仲田敬治/
三上俊/村田翔平/森輝弥/森訓久/荒田聖/いと/逢阪えま/垣雅之/木村若菜/
富山貴記/LIGHT/蘭丸/安西崇/ウチクリ内倉/内山智絵/遠藤沙季/児玉健/齊藤陽介
杉原勇武/副島和樹/中村裕香里/藤田咲/堀江貴文/吉成由貴/都倉伶奈

オフィシャルサイト http://7th-castle.com/jinrou/perform.php?035

LIVEDOGプロデュース『013』

20190821113325_0000520190821113325_00006

僕の願いは、ひとつだけ……「早く僕を殺してください」

「少年たちは番号で呼ばれ、厳しく管理されていた」

罪を犯した少年たちを更生させるための施設『リフォームスクール』
強盗、傷害、詐欺、殺人……そこには様々な罪を犯した少年たちが暮らしている。

そこへ一人の少年・エンジュが入所してくる。
生後まもなくコインロッカーに捨てられたエンジュ。自分に価値を見出せず荒んだ生き方をした末に、罪を犯しリフォームスクールへ入れられたのだ。
そこでエンジュは、成り行きから厄介な少年カインの世話係を任されることに。
他人を拒絶していたエンジュは、徐々にカインの面倒を見るようになるが……。

様々な環境で育ち、様々な罪を犯し、虐げられてきた少年たち。
番号で呼ばれる彼らの行く末にあるものは……。

LIVEDOGが“男女別ダブルキャスト”でお送りする青春ヒューマンドラマ。
 

<期間>
2019/09/21 (土) ~ 2019/09/29 (日)

9月21日(土)  13:00 B  / 18:00 B
9月22日(日)  13:00 G  / 18:00 G
9月23日(月祝) 13:00 G  / 18:00 B★
9月24日(火)  14:00 B◆ / 19:00 G★
9月25日(水)  14:00 G◆ / 19:00 B
9月26日(木)  14:00 B◆ / 19:00 G★
9月27日(金)  14:00 B◆ / 19:00 B★
9月28日(土)  13:00 G  / 18:00 G
9月29日(日)  12:00 B  / 16:00 B

※B=TeamBOY(男性チーム) G=TeamGIRL(女性チーム)
※開場は開演の30分前、当日券販売は開演1時間前より。
※◆印は一般前売・当日共にA席4,800円です。
※★印は終演後出演者によるトークイベントを開催します。
※上演時間は約110分を予定しております。
※未就学のお子様のご入場はお断りいたします。
 

<チケット>
【S席】7800円(数量限定販売)
【A席】前売:5800円 / 当日:6300円
【平日昼割】A席:4800円
【ガク割】A席:3800円 (数量限定販売)
※席種につきましての詳細は公式ホームページを御覧ください。
 

脚本: 守山カオリ (Bobjack Theater)
演出: 林明寛

<出演>
【TeamBOY】
栗原大河/吉田翔吾/橋本全一/テジュ/古畑恵介/渡辺貴裕/小田川颯依/宮崎篤臣
岡田地平/小原卓也/南米仁/大久保圭介/山口翼/小松大介/高田淳之介/阪本篤
【TeamGIRL】
中塚智実/永吉明日香/桂絵美子/葉月智子/田口空/石野さやか/佐藤絵里佳/広瀬美晴
山中ゆうこ/大野愛/來宮そら/藤崎朱香/岡村梨加/大丸美鈴/海老原なつ美/佐藤菜奈子、福永さや/都筑わか/原舞歌/奥山琴夏
 

オフィシャルサイト https://www.livedog.net/013/

SAB-on Produce 舞台
「ある日の通り雨と共に。」

20190821113325_0000320190821113325_00004

時は近未来の日本。医療機関にはドロットと呼ばれる100%の確率で的確な診断をくだすとされているドクターロボットの配備が義務化されていた。しかし、精神科だけは人間である医師が診察を行っている。
そして、精神科医の宮下直之が勤めている病院にもドロットのマーチがやってくることとなるが、一部の人間はドロットに対し信用できない者もいた。
そのような中、宮下は自身の恋人でもある白井冬美を診察しているが、彼女にはもう一つの人格があった。
宮下は「患者に寄り添った治療」を信条としているが、医師としての選択をするか恋人としての選択をするか迫られることとなる。

~「やさしさ」とはなんですか?~
 

<期間>
2019年8月21日 (水) ~2019年8月25日 (日)

08月21日(水) 19:00
08月22日(木) 15:00★ / 19:00
08月23日(金) 19:00
08月24日(土) 13:00 / 17:30
08月25日(日) 12:30 / 16:30

★:平日昼割対象公演

※受付開始時間は開演の1時間前、客席開場は30分前となります。
※演出の都合上、開演をしてから数分間は客席へのご案内が出来ない場合がございます。予めご了承くださいませ。
 

<チケット>
バルコニー席:8,500円 ※特典付(限定6席)
最前S席:7,000円
S席:6,500円(前方ブロック)
A席:6,000円
(全席指定・税込)

※当日券は残席があった場合のみの販売となります。
※最前列は「最前S席」のみとなります。
※リピーター特典あり。詳しくは公式サイトを御覧ください。
 

原案・脚色・演出: 畑中晋太郎
脚本: 西原健太(劇団TEAM-ODAC/劇団番町ボーイズ☆)

<出演>
植田慎一郎/佐々木優佳里/綾切拓也/正田尚大/髙橋果鈴/氏家蓮/
大滝紗緒里/平原ゆか/曽我部英理/藤田峻平/尾形歩南/遠藤しずか/
国吉友和/大越かず江/天正和幸/滝上裕二/中尾拳也
 

オフィシャルサイト http://sab-on.com/aruame/