「核の信託」-原爆をだれの手にゆだねるか-

【公演終了しました。ありがとうございます。】

20150817095544_0000120150817095616_00001

核分裂のエネルギーを元にした原子爆弾の開発は、そのあまりの破壊力によって人類の戦争を根本から変えた。その原爆を投下された唯一の被爆国の70周年にあたり、開発時の根本的な問題を現代に蘇生させ、再考する。
原爆が完成に近づいた時、開発に携わった核物理学者のなかには、その最初の使用をいかにすべきか真剣に考え、討議していたグループが存在した。その後に起こる無制限の核開発を危ぶみ、どのような方針で核開発を進め、最初の原爆の使用をいかに制限すべきか、人類の未来においてきわめて重要な建設的提言がなされていた。国連創設やルーズベルト大統領の死など、政治的・軍事的にその岐路となった時点を戯曲化し、演劇として舞台に繰り広げ、文学演劇芸術として再生すると同時に、核と歴史の問題を現代に提示し、広く波及させる。英訳を付け、ユーチューブでも放映する。(五十嵐勉)

<日程>
2015年9月4日(金)~9月6日(日)
4日(金):19:00
5日(土):13:30/18:30
6日(日):13:00/17:00

<チケット>
前売り:2800円
プレ公演・リピート割引(要半券提示):2000円、
当日:3300円
学割:1800円(大学生以下:要学生証提示)

※学割、プレ公演・リピート割引は、文芸思潮とぷろじぇくと☆ぷらねっとでのみ扱います

<キャスト>

田中陽悦/井上里砂/村上寿/金子慎吾/榛葉雅也/塚川大
音野暁/加藤大騎/松本淳/林寛/青木晴樹

オフィシャルサイト http://propla.p1.bindsite.jp/