シーリングに照明用フライダクトを増設しました。

舞台の照明回路回線に変更がございましたのでお知らせ致します
基本照明仕込み図のシーリングPar56×4を吊っているラインに
フライダクトを1本吊りました。
固定ですので昇降はしません

フライダクトの回路は上手から 1*3*4*2*1*3*1*2*4番で
真ん中の1番がセンターです

回線は 既存の24*28*29*30番から延長をしています

既存のPar56M×4は1-24番に ソースフォーは2-28番に変更しました
このチャンネルをご利用になるようでしたら 
コンセントボックス24-30番から抜き差しすれば使用できます
またコンセントの手前でコンモなどに使用できます。

フライダクト回路  ⇔  コンセント盤
         1 ⇔ 24番
         2 ⇔ 28番
         3 ⇔ 29番
         4 ⇔ 30番

全てフライダクト コンセント盤側にも表記しています

これにより既存のソースフォーと56Mに使用していた16*18番は空きました