一般社団法人映画演劇文化協会
REEFER MADNESS

20190623103353_0000120190623103353_00002

その好奇心が命取り。

アメリカの小さな町のハイスクール、厳格な講師(小林遼介)が「REEFER」の害について保護者を前に講義を始めます。その会場で語られる世にも恐ろしい悲劇、「REEFER」の魔の手に絡み取られた者のたどるてん末とは…。

純真なハイスクールの男子生徒、ジミー・ハーパー(水田航生)はメリー・レーン(清水彩花/水野貴以)と恋仲、青春を謳歌している。ある日メリーからダンス大会出場を誘われる。ダンスが得意ではないジミーは、怪しい魅力を放つ男、ジャック・ストーン(岸 祐二)にダンスを習うことにする。
実はジャックはREEFERの売人で、新規顧客を探していたのだ。
そうとは知らぬジミーはジャックに連れられ「REEFER DEN(大麻の館)」にやってくる。そこには、REEFERのために大学を卒業できなくなったラルフ・ウィリー(加藤潤一)や、魅力的だがこれまたヤク中のサリー(ラリソン彩華)が住んでいる。女主人のメイ(保坂知寿)には理性が残っているのだが、暴力的なジャックに依存しているため、彼の言葉には逆らえない。4人に勧められ、ジミーはおそるおそる、REEFERを吸い始める…。

REEFERに魅入られ、不良と化したジミーは、ラルフと教会に盗みにはいる。そこには派手なダンサーを連れたジーザスが降臨し、ジミーを導こうとするが、もうジミーの耳に神の言葉は届かない。
サリーはREEFER買う金欲しさに自分の赤ん坊を売り渡す始末。盗んだ車でジミーと帰宅する途中、老人をひき殺してしまう。警察に追われ、悲嘆にくれるジミー。再会したメリーの前で更生を誓うのだが、ジャックから差し出された手作りブラウニーがREEFER入りのものだと気付かずに一気食い、あっという間に「REEFER DEN」に逆戻りとなった。
メリーはジミーを取り戻そうと「REEFER DEN」に単身乗り込むが、ラルフにREEFERを勧められ、別世界にトリップしてしまう。それを見つけたジミーはラルフと取っ組み合いに…。

やがてトンでもない災難がジミーに…
あっという間に死刑が決まり、電気椅子に座らされ…。
 

<期間>
2019年7月4日 (木) ~2019年7月7日 (日)

07月04日(木) 19:00 ●
07月05日(金) 14:00 ● / 19:00 ★
07月06日(土) 13:00 ★ / 18:00 ●
07月07日(日) 13:00 ★
※開場は、開演の30分前です。

※Wキャスト
メリー ●=清水彩花  ★=水野貴以
 

<チケット>
全席指定:6,000円(税込)
 

翻訳・訳詞・演出: 上田一豪

<出演>
水田航生/岸祐二/保坂知寿/清水彩花/水野貴以/ラリソン彩華/加藤潤一/小林遼介/
堀江慎也/榎本成志/古川隼大/岩永俊/内山絋太朗/樋口綾/濵平奈津美/高橋莉瑚/
杉山真梨佳/友部由菜/
バンド:小澤時史(Key)/成尾憲治(Gt)/室屋研吾(Ba)/杉原正太(Dr)/山口宗真(Reed)

オフィシャルサイト http://www.eibunkyo.jp/reefermadness/